60代のヘアースタイルをおしゃれにするヒント


60代のヘアースタイルをもっとおしゃれにしたい。
だけど、いつも行く美容院は平凡なヘアースタイルしか
してくれない。

もっと言えば、自分の髪の毛に自信がなくなってきた。

人生80年といわれる今、60代なんてまだまだこれからというとき。

60代のヘアースタイルをもっともっと楽しめるのであれば
今よりももっと充実した毎日が送れるかもしれませんよね。

60代のヘアースタイルに関するちょっとしたヒントを
これからご紹介していきますので、
ぜひ参考にしてみてください。

@薄毛に悩んでいるなら、思い切ってショートに

年齢を重ねると、やはり髪の毛も老化現象が現れてきます。
髪質も弱くなり、薄毛が気になる人も。
そんな場合は、思い切ってショートにすると
若々しく活動的なイメージをつくることができます。
毛が細い人なども、ショートが似合うなんてこともあります。

スポンサードリンク

Aかつらやウィッグを活用する

髪にボリュームが出ない、コシがない。
そんなときは、無理に逆毛をたててボリュームアップさせるよりも
市販のかつらやウィッグを利用することをおすすめします。

なんだか恥ずかしい、という人でも
最近のかつらやウィッグはとっても自然にできているので
見た目にも分からないことが多いようです。

B有名人のヘアスタイルを参考にする

テレビに出ている芸能人、とりわけ同年代の人が
どんなヘアスタイルをしているかチェックし
気に入ったスタイルがあれば、切り抜きなどを
美容院に持っていくとよい。

こうしたちょっとしたヒントで60代のヘアースタイルは
ぐんと垢抜けするんですよ。
ぜひ参考にしてみてください。


posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。