ロングヘアーアレンジにはケープが便利?


ロングヘアーアレンジは、いろんな方法がありますが
アレンジ方法を調べるときに、市販されているスタイリング剤の
商品ページにアクセスしてみるといいでしょう。

というのも、その商品を使ったスタイリングやアレンジについて
HPで紹介しているからです。

ロングヘアーアレンジで使っている人も多い「ケープ」。
そのケープを使って、いま流行のふんわりニュアンスカール
髪型に仕上げることができるんです。

1、まずはアイロン用ミスト(リーゼ アイロンメイクコレクション)を髪の毛全体によくなじませます。

2、次にヘアアイロンで毛束の中間を真横に挟み、ゆっくり
滑らせながら毛先まで巻き込みます。

3、「ケープ フリーアレンジ」を髪の内側と外側にかけます。

4、髪をしたから持ち上げるように、くしゅくしゅっと
させて完成です。

スポンサードリンク

ほかにも、今旬の「エアリーウェーブ」なども
ケープ1本で仕上げることができます。

ケープというと、昔は前髪をがちがちに固めて
きれいなすだれの形をつくるために、
1本をすぐに使い切っていた記憶がありますが・・・

ケープは固めるだけじゃなく、今風のニュアンスのある
ヘアスタイルも仕上げてくれるんですね。

ちょっとまたケープを買ってみようかなと
思った今日この頃でした。


posted by 髪型 at | アレンジンの仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。