簡単なヘアーアレンジの修復法


簡単なヘアーアレンジは通勤でばたばたと忙しい朝に
手軽にできるので、どんどん活用したい技術です。

でも、仕事に追われ気がついたら夕方。
化粧崩れも気になるけれど、髪の毛の崩れもかなり気になります。

簡単なヘアーアレンジが夕方に崩れてしまったら
これからデートというときにも、ちょっと困ってしまいますよね。

ここでは簡単なヘアーアレンジで作った髪型が崩れてきたときの
簡単な修復方法についてご紹介していきます。

例えば、今風のニュアンスのあるロングの巻髪。
朝しっかりセットして巻いてきたのに
夕方になったら巻きがゆるゆるになってしまって
くせ毛なのか巻髪なのか、ちょっと分からないって時
ありませんか?

スポンサードリンク

そういう場合に便利なのが、ラップやトイレットペーパーの芯
もう一度セットスプレーを吹いて、ラップやトイレットペーパーの
芯で毛先を巻いていくと・・・あら不思議!
ゆるゆるだった髪が、きれいな巻きを
取り戻したではありませんか!

ほかにも、「携帯ヘアアイロン」をロッカーや机の中に
しまっておいて、休憩時間などにささっと直す方法も
便利です。

携帯ヘアアイロンの場合、コードレスタイプがあるので
こうしたタイプを選べば、コンセントがない場所でも使えるので
とても使い勝手がよいようです。

ちょっとした工夫で、朝セットしたての髪に近い状態が保てる
のなら、ぜひチャレンジしてみませんか?


posted by 髪型 at | アレンジンの仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。