夏のヘアースタイルで注意したいこと


夏のヘアースタイルで注意したいことは、実はたくさんあるのは
ご存知でしたでしょうか?

夏のヘアースタイルで、間違った方法をとっていると
季節が秋に移り変わったときに、思わぬダメージを受ける可能性が
あります。

今からでも遅くはないので、夏のダメージを秋・冬に持ち越さない
ためのヘアケアをご紹介しましょう。

夏の間は、知らない間に髪の毛も紫外線にさらされているんです。

そのため、夏に髪の毛の乾燥が思った以上に進んでしまい
ぱさつきが気になる人も多いようです。

スポンサードリンク

そこでおすすめなのが、夏の強い日差しで日焼けした
髪をトリートメントするヘアケア剤。

サロンなどでも売られている「ミルボンディーセス リンケージ」は、
4本入って630円とお手ごろな値段も人気のスペシャルケア剤。

使い方も簡単で、シャンプーをしたあとに、このトリートメントを
髪の毛に入れ込む感じでぬり、5分ほど時間を置きます。

仕上がりはしっとりさらさらで、ここぞというときの
スペシャルケアとして利用するといいかもしれませんね。

ダメージを受けた髪をケアすることももちろんですが
ダメージを受けないように、日ごろからUVカットのついた
帽子や日傘をさしたり、スプレータイプの髪専用のUVカットを
髪に吹きかけるといった対策も有効です。

肌と同じくらい、髪も紫外線にさらされない工夫が大切ですね。


posted by 髪型 at | シーン別の髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。