中高年のヘアースタイルで、ロングは許される?


中高年のヘアースタイルというと、ロングヘアーよりも
どちらかというと、短髪の女性が多いように思います。

私の母親もあと数年で還暦ですが
教師という仕事柄、ボブくらいの短い髪型をして
はつらつと仕事をしています。

まわりのご近所の中高年の女性の方を見てみても
やっぱり、ロングにしている人はあまりいないなあ・・・と
思いつつ。

中高年のヘアースタイルで、ロングヘアーはやっぱり
まずいのでしょうか?

オンナのホンネを配信している人気サイト「独女通信」の
6月17日号では、「女性のロングヘアーは何歳までOK」かという
内容で、特集しています。

続きを読む
posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中年ヘアースタイルに白髪美人はどうですか?


中年ヘアースタイルというと、サザエさんのようないかにも
カーラーをまきつけたおばちゃんがいるかと思えば
セレブのようにつややかな髪をなびかせ
週1でサロンに通っているような、おばさま方もいらっしゃいます。

中年ヘアースタイルは、人間の加齢が進む”過渡期”のようなもの
なので、みんなどのような方向性にするか迷っている人も
多いようです。

中年ヘアースタイルはどうしたら一番いいか
いろいろ調べていたところ、興味深いブログを見つけました。

それが「素敵な中年の貴方の為に」というブログ。

アップされているのは、海外に30年近くお住まいの女性。
いろいろご病気をされた経験もおありのようですが
白髪美人のよさについて書いてあります。

続きを読む
posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

60代のヘアースタイルをおしゃれにするヒント


60代のヘアースタイルをもっとおしゃれにしたい。
だけど、いつも行く美容院は平凡なヘアースタイルしか
してくれない。

もっと言えば、自分の髪の毛に自信がなくなってきた。

人生80年といわれる今、60代なんてまだまだこれからというとき。

60代のヘアースタイルをもっともっと楽しめるのであれば
今よりももっと充実した毎日が送れるかもしれませんよね。

60代のヘアースタイルに関するちょっとしたヒントを
これからご紹介していきますので、
ぜひ参考にしてみてください。

@薄毛に悩んでいるなら、思い切ってショートに

年齢を重ねると、やはり髪の毛も老化現象が現れてきます。
髪質も弱くなり、薄毛が気になる人も。
そんな場合は、思い切ってショートにすると
若々しく活動的なイメージをつくることができます。
毛が細い人なども、ショートが似合うなんてこともあります。

続きを読む
posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

40代のヘアースタイルで3歳若返ることってできる?


40代のヘアースタイルは、若いときに比べて悩みが増えます。

出産などを経験すると、髪の毛のぱさつきや脱毛など
女性にしかわからない悩みを抱えることも増える年代です。

40代のヘアースタイルは、平凡なスタイルでいいと思いがちですが
40代こそ、人生で一番輝いている年代とも言われています。

ぜひヘアースタイルを見直して、若返ってみませんか?

え?ヘアーすたいるを見直すことで
若返ることって出来るのでしょうか?

40代の女性に人気の女性誌「STORY」の10月号では
3歳若返る、40代のヘアースタイルを特集しています。

例えば、うねりが気になるヘアースタイルを華やかウェーブに
変身させるスタイルを提案。

続きを読む
posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

50代のヘアースタイルを男性がおしゃれに楽しむコツ


50代のヘアースタイルをおしゃれにきめている男性というと
どんな人が思い浮かびますか?

例えば、芸能人でいえば、渡辺謙さんや竹中直人さん、
パンツェッタ・ジローラモさんなどが50代の男性として
名前が挙がるかもしれません。

お三方とも、おしゃれの方向性は違えど
かっこいいですよね。

あんなお父さんだったら、娘も自慢できるでしょうが・・・
現実は違うので、我が家ではお父さんは
隅においやられています(苦笑)

50代のヘアースタイルは、いろんなトラブルを抱えることが
多いので、若いときのように自由にアレンジすることは
難しくなります。

続きを読む
posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミセスヘアースタイルで注目のオーガニックカラーリング


ミセスヘアースタイルというと、既婚のためか落ち着いた
ヘアースタイルを希望される方が多いようです。

かくゆう私も、2歳の子どもを育てるミセスとして
独身のころのような、はじけた髪型はしなくなりました(苦笑)

ただ、ミセスといっても、おばさん化することだけは
誰もが避けたい道。

ミセスヘアースタイルで、いつまでも若々しくいたいものです。

そんなミセスヘアースタイルの中で、気になるのがカラーリング。
20代では気にもとめなかった白髪が出てきたり
出産で髪質が変わったりする人もいて
できるだけ体にいいものを使いたいという意識が高まってきます。

続きを読む
posted by 髪型 at | 年代別のヘアスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。