かっこいい髪型が載っているメンズ雑誌はどれ?


かっこいい髪型が掲載されているメンズ雑誌というと
何を思い浮かべますか?

メンズ雑誌はいろいろ出版されていますが
とくに根強い人気なのが「メンズノンノ」ではないでしょうか?

中高生のファッションに敏感な男の子であれば
一度は読んだことのある雑誌だと思います。

ちなみに2012年10月号の表紙は、松田翔太。
肩につくぐらいの黒髪をバックでくくり、黒の衣装。
するどいまなざしは、かなり印象的です。

同じく特集ではとじこみ別冊で
「髪型を変えて、新しい自分に出会う!」という
とっても意味深なタイトルがつけられています。

かっこいい髪型ならメンズノンノで探す!という人も多いようなので
今月号のとじこみも気になります。

続きを読む
posted by 髪型 at | かっこいい男性になれる髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンズヘアで刈り上げはスーツにはあり?


メンズヘアはいろんなスタイルがありますが
中でも就職するとなかなかできないのが「刈り上げ」や
「坊主」などではないでしょうか?

メンズヘア刈り上げスタイルについてこんな質問が寄せられています。

「社会人2年目です。刈り上げスタイルをしたいのですが
官公庁にも出入りすることもあり、思い切ってカットすることが
できずにいます」

「就職して、経理なのですが社風がかたい雰囲気なので
ヘアスタイルに悩みます。できれば刈り上げのヘアスタイルを
したいのですが、どういう髪型がありますか?」

確かに、会社員の場合、スーツにあった髪型が求められますよね。

メンズヘアで刈り上げもしたいという人は
どのようなヘアスタイルにすれば大丈夫なのでしょうか?

続きを読む
posted by 髪型 at | かっこいい男性になれる髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子ヘアースタイルで気になる悩みとは


男子ヘアースタイルをかっこよく決めたいけれど
いろいろ悩みもつきもの。

そんなあなたの悩みを、ざっくりしっかり解決します!

男子ヘアースタイルその@:くせ毛の悩みについて)
直毛の人にとっては、外国人のようなくせ毛や細い髪を
うらやましく思ってしまいますが、
くせ毛や毛が細いことを悩んでいる人は意外と多いんです。

では、どのような改善方法があるのでしょうか?

→くせ毛や細い髪の場合、頭皮マッサージが有効とされています。
 首の後ろからはじめて、耳の周り、頭頂部という順番で
 もみほぐしていくと血行がよくなり、頭皮環境の改善につながり ます。

 ほかにも、毛穴を定期的にきれいにしてあげることも
 大切です。
 頭皮をマッサージしながら、毛穴のよごれを落とすブラシを
 使ったり、ちょっと贅沢にサロンで頭皮用の洗浄コースなどを
 選ぶのも選択肢の1つです。

続きを読む
posted by 髪型 at | かっこいい男性になれる髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンズで流行りの髪型をチェックしたいなら


流行りの髪型を気になるのは、女性だけではありませんよね。
メンズでも最近では流行りの髪型をチェックしている
おしゃれな男性が増えています。

でも、メンズの流行りの髪型なんてどうやって調べたらいいの?
と疑問に思う方には、一番効率的な調べ方があります。

それは、インターネットです。

メンズの流行りの髪型を特集しているサイトも増え
以前よりも断然情報量が増えています。

もちろん、「メンズノンノ」とかの雑誌にも
流行りの髪型が掲載されていますが
わざわざ立ち読みしなくても(苦笑)インターネットなら
自由に検索することができるので、便利です。

続きを読む
posted by 髪型 at | かっこいい男性になれる髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性ヘアースタイルで気になる白髪を予防できる?


男性ヘアースタイルで気になることは、いろいろあると思います。

薄毛とともに気になるのが、白髪ではありませんか?

とくに、就職して学生のときに経験しなかった過度のストレス
などが原因で、白髪が気になり始めたという人も
少なくはないようです。

男性ヘアースタイルを若々しくキープするためにも
白髪をできるだけ少なくしておきたいですよね。

では、白髪は予防することはできるのでしょうか?

答えは「予防することは出来ます」。

そのためには、過度のストレスなどをできるだけ避け
健康的な生活を心がけることが大切です。

続きを読む
posted by 髪型 at | かっこいい男性になれる髪型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。